綺麗な状態を保つ


  • 暮らしの中に緑のある生活空間は気持をゆったりさせてくれます。
    忙しい日々を送っていて観葉植物の世話が出来ない場合は今は簡単にレンタルが出来るので便利です。
    緑の素晴らしいインテリアにもなります。
    緑色は目の疲れを取ると言われていますが、確かに疲れた時近くに置いてある、観葉植物を眺めているだけで目が休まるような気がします。
    今はパソコンやスマートフォンなどで知らずに目を酷使している人が多いようです。
    観葉植物は、又空気をきれいにしてくれる作用もあります。
    出先の待合室やお店などで、人工の観葉植物が置いてあるとガッカリします。
    やっぱり、本物はその場の空間の雰囲気がまるで違ってきます。
    正に呼吸をしているのですから、当然だと思います。

    オフィス勤めをしていた頃、自分の机の横にあった観葉植物にいつも水を上げて世話をしていました。
    仕事で疲れた時はその植物を眺めて目を癒していました。
    そんな日々を送っていると、自然に親しみも湧いてきたものです。
    その後もずっと同じ種類の植物を家でも育てるようになりました。
    とてもユニークな葉っぱが特徴で一つ一つの葉っぱを眺めているだけで、気持ちが自然に落ち着くような気がします。
    家の中の緑のインテリアにもなり、又、日差しが降り注ぐ窓辺に置くことによって、レースカーテンのような役目もしてくれて良いです。
    見た目が涼しくなる種類や花も咲く観葉植物もあり蕾が出始めると咲くまで世話をするのが楽しみになります。
    ペットを育てるのと同じように植物にも愛情が湧いてきます。